「旅の宿家」鳥取境港❝縁❞ ブログ(^^♪

とにかく「旅」が好きな自由人。
「旅そのものと境港・水木しげるロードを楽しむ」に拘った「旅の宿家」(ゲストハウス様式)を、2016年8月26日にオープンしました。
https://guesthouse-en.jimdo.com/
女性客とファミリー主体の”遊び心”いっぱいの寛ぎの空間です!
米子や大山、松江、美保関、隠岐などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

宿泊者第1号!!

7月1日、増設部分のトイレと洗面所が完成しました。
その前日に個室と男性用ドミトリーを予定している部屋の仕切り壁も完成し、1部屋はもともと冷房のみの古いエアコンが付いているので、とりあえず寝泊りできる部屋が一つ、出来上がりました。


するとさっそく、日本一周中の旅人さんと水木しげるロードで出会い、今夜の宿を探していると言われたので、無料で泊まっていただきました。工事中の荒れた状態の中、結局2泊していただき、今朝から次の目的地へと旅立たれました!!


いろいろなご意見もいただき、改良を加えていく参考にもなりました。


今週は、もともとの古いトイレと洗面所を解体し、新しいものに作り替えます。女性用ドミトリーに設置する2段ベッドや防炎カーテンも週末に入荷、食器棚や机も来週半ばにはそろいます。さらにエアコンや消防設備の設置なども取り掛かっていただく予定です。
女性用ドミトリーを予定している部屋の修繕と、軋みが酷く傷んでいる床の張替えを最後に7月末には工事を終え、自分たちで内装のリノベーションを進めて、うまくいけば8月上旬には旅人さんを迎えられると思います。


宿泊者第1号の話は、あらためてフェイスブックページにも投稿しますので、そちらも見てください!!


改修工事が始まりました

見ていただいた皆さま、ネット環境が整わず、更新できず失礼しました。
予定より2~3週間ほど遅れましたが、先週末から下水道工事と建物の大幅な改修を始めています。まずプロに任せるところはお願いし、細かいところや内装などは、その後、徐々に手を加えていきます。
本来は7月末の開業を目指していたのですが、現実的には早くてお盆前、もっと遅くなるかもしれません。ただ、中途半端な状態で開始したくはないので、ある程度ちゃんとしたものにしてから迎え入れます。
ホームページは作成中、facebookページは少しずつ更新しています。当面、このブログよりもfacebookページのほうを中心に動かしていきます。



自分が抱いている最大のコンセプトは、「旅慣れてない人やゲストハウスの初心者、女性の一人旅などが安心して過ごせる空間」です。
近年、観光地のゲストハウスであっても客層が雑多になり、ややもすると訪ねる目的が不住と思われる人もいます。自分は「旅人のための空間」に特化した雰囲気づくりを重視した、健全な「旅」を支えていきたいと考えています。


そのうちあらためて公開しますが、他のゲストハウスが導入していない、特殊な料金設定を導入します。宿泊サイトに登録するとその特性が生かせないので、思い切って宿泊サイトに頼らず、挑戦してみたいと考えています。
その辺の話は、また後日!

とりあえずごあいさつです

このたび、鳥取県境港市でゲストハウスを始めることになりました。


「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」として、旅慣れていない人やゲストハウス初心者、女性の旅人が安心して過ごせる空間をつくり、いろいろ「楽しいことやってます!」と言えるよう、遊び心いっぱいで取り組んでいきます。


夏~秋ごろの開業を目指し、5月20日ごろから準備に取り掛かります。進捗状況など順次、公開していきますので、山陰を旅する皆さん、よろしくお願いします!