鳥取境港❝縁❞

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

来年1月21日は「カニ感謝祭」

先日も記しているが、今年末の「大感謝祭」は「観光客にとって最も恩恵が大きく、最もやるべきこと」であるはずの「水木しげる記念館の無料開放」が行われない。
ただでさえ「告知の遅さ」と「マスコミ向けのパフォーマンス色の強さ」が課題だったのに「『観光客』への感謝が薄れた内容」になってしまった。リニューアル工事中でご不便をおかけする「今年こそ」観光客へのサービス強化を望んでいただけに、返す返すも残念でならない。


ということで、年末年始は「何もない」。「ライトアップ」を堪能していただければ、と願うだけだ。


「水木しげるロード」の来年の展望としては、春ごろまでは引き続きリニューアル工事が進む。完成予定は来年7月の予定だが、春休みにはある程度の“形”が出来上がり、細部を残すのみとなるだろう。


そんなご不便をかける中だが、「カニ感謝祭」は例年通り、1月の第3日曜日(21日)に行われる。

漁の安全祈願と豊漁への感謝を込めて、リヤカーいっぱいに積まれた「カニ」を妖怪神社に奉納。
妖怪たちと一緒にパレードに参加すれば「カニ」が丸ごといただけるので、「カニ欲しさに地元民が殺到する」のだが、せっかくなのでなるべく“町を楽しみに来てくださった観光客”に恩恵があるものであってほしいと願っている。「ライトアップ」も開催中なので、夜の町も併せて楽しんでいただければ、と思う。


この時期は、1年中で最も閑散期に入る。雪が降る日もあり、わざわざ観光に来るには厳しい時期だが、リニューアル工事中の「今だけ」の光景と合わせて、楽しんでいただけることを願っている。


(写真は昨年の様子。雪のためパレードは中止、観光客は非常に少なかった)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。