鳥取境港❝縁❞

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

【旅行】~【旅】の人のための宿として

一口に「旅人」と言ってもいろんな人がいて、うちの宿の利用者もオープン当初は幅広い感じだった。
3か月が過ぎてちょっと知名度が上がってきた12月以降は、今後の予約も含めて「初ゲストハウスの女性」の比率が高くなったのと、「旅人」として“濃い”人が増えている。また「鬼太郎のマンガ・アニメが好きで楽しみたい」と明記されている予約も入ってきた。
相変わらず「総人数」的には苦しい状態だが、「コンセプト」は伝わりつつある。


私は「旅人」を、“旅濃度”の“薄い”ほうから“濃い”ほうへ、【行楽】→【観光】→【旅行】→【旅】→【放浪】という感じにとらえている。
あくまでも主観的なものだが、次のような感じ。


【行楽】=ご家族やグループで、近隣へ気軽に、ちょっと日帰りで出掛ける。
【観光】=ご家族やグループで、週末などを利用して近隣へ1泊程度で出掛ける。あるいは団体やツアーで出掛ける。
【旅行】=ご夫婦や2~3人組の少人数グループで、ある程度の目的と計画性をもって2泊以上で出掛ける。あるいはお一人で、ある程度の目的と計画性をもって1~2泊程度で出掛ける。
【旅】=お一人で、大まかな目的だけを基に、2泊以上で出掛ける。
【放浪】=お一人で、無計画に長期間あちこちを巡る。


自分の場合は【旅】が主で、たまに【旅行】になったり【放浪】になったりする。


境港へ来てくださる人の動向としては、週末は【行楽】【観光】の人が多く、平日のほうが【旅】【放浪】の率が高い。うちの宿は土曜日や連休時の宿泊が伸びていないのだが、逆に言えば【観光】の人が入って来ていない、と言えるわけだ。


うちのメーンターゲットとしては【旅行】~【旅】の人。初心者や女性客の安心感、健全な雰囲気を保つ上で、このあたりが宿のコンセプトに最も合っている。
【放浪】の人も個人的には好きなのだが、初心者との温度差が出てしまうかもしれないので、メーンターゲットには考えていない。


もともとの水木しげるロードの魅力、というものは【観光】の人が入ってこないことにあった。10年くらい前までは、観光雑誌などに詳しく紹介されることもなく、団体やツアー客など皆無。
【旅行】~【旅】の人が、楽しめる町だった。
今は一つのテーマパークのような状態になってしまい、商売のためだけの店も増えてしまって、県や市も【観光】の人の「数」ばかり増やそうとしている。


だが、それでは水木しげるロードの本当の魅力は伝わらない。【旅行】~【旅】の人がたくさん入ってきて、楽しんでいただけるようでありたい。うちの宿は、そのための「拠点」を目指している。


だから先日のブログでも挙げているが、あらためて言っておきたい。
《割引特典》の虚偽申告は絶対にやめてほしい。
うちの宿の《割引特典》は【旅行】~【旅】あたりの「旅人」に少しでも恩恵を、と思って取り入れていること。コンセプトが合わないと思ったら、ほかの宿を利用すればいいだけだ。
このようなことが今後もあると、男性客の予約を受けられなくなるかもしれないが、そうはしたくない。文章量の多いホームページではあるが、しっかり目を通し、納得してからご連絡いただければ、と願う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。