鳥取境港❝縁❞(コミュニティ重視型ゲストハウス)宿ブログ(^^♪

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

夏休みの喧騒

アニメ放映とリニューアル完成の影響で、夏休みに入って水木しげるロードは、子ども連れのご家族が急増しています。
特に8月4日以降は“夕食難民”が続出。もともと飲食店が少なめな上に、ファミリー層が多いのでテーブル席が広い店に人が集まります。また、評判を事前に調べていたり、猛暑で長い距離を歩きたくないためもあってか、海鮮の人気店は予約でいっぱいで、境港駅前の回転寿司店は“ネタ切れ”で夕方閉店どころか早い日は15時半に閉まっていました。


うちの宿も4日以降ずっと最低1組のご利用があり、今のところ19日までは途切れることなく入る予定です。
序盤は1家族だけ、一人旅1人だけの日もありましたが、11日~16日は毎日、子ども連れのご家族が2組以上。女性ドミは一人だけの日が多かったですが、8日から17日までの間、14日を除いて入りました。


5日~7日はご家族1組、8日と10日、17日は女性ドミ1人で貸し切り状態。あとは複数が入り、満室に近い状態だった11日~13日は騒々しくなりました。


12日は関西人ばかりで、ご家族2組と一人旅の女性の交流が盛り上がり、特に女の子2人のご家族と一人旅女子が仲良くなり、13日は大阪からのご家族が場を盛り上げてくださって、長い時間、2家族の子どもたち同士で一緒に遊ばれました。


16日もご家族2組がともに「小学1年生1人」で、女の子のほうが男の子を終始引っ張り、一緒に水木しげるロードの散策に出掛けるなど、いい雰囲気になりました。一人旅の女性も含めてみんなで「妖怪ストラップの手づくり体験」にも出向き、宿として大切にしていきたい「相性」という点でも、うまく“はまった”と思います。
その前日15日も、家族同士の絡みは少なかったのですが、それぞれ0歳10か月、1歳9か月の乳児を連れていたことから「相性」は良かったように感じました。
ちなみに4日は生後2か月の女児、13日は生後4か月の男児と「0歳児」も計3人入りました!(明日も生後4か月児の予定)


また、10日、13日の一人旅女性と、16・17日連泊の一人旅女性、11日の2人組女性は「初ゲストハウス」でした。
連泊の人は「初一人旅」で、11日のお二人(19歳でした)も「初めての旅」。
皆、ゲストハウスを利用することに不安もあったようでしたが、うちの宿の特徴をよく調べて信頼して来てくださったようで、うれしい限りでした。いろいろ参考になる話もできて、町を楽しむとともに安心して寛いでいただけたと思います。


一方で、4日は40~50代の旅慣れた女性3人(しかも皆「東京在住の《ひろこ》さん」)だったり、9日はフリー切符の活用に慣れている50代の女性が入るなど、濃い人も入りました。それがうまく重なったりばらけたりしたので、女性同士もご家族に対しても「相性」が合わない感じはありませんでした。


一人旅は、8月に関しては昨年より若干、減少していますが、大学生などは8月下旬~9月にかけて旅をする人も多いので、今後に期待です。


一人旅の40歳女性が夜の水木しげるロードで転んでけがをして夜中に救急車を呼んだり、乳児が夜中に体調を崩すなど小さなハプニングはありましたが、客層としては雰囲気がまとまる日が多くなったのは収穫。
昨年の同時期と比べると、部屋に籠るだけのご家族や旅人さんが少なく、「コミュニティスペース」で寛いでくださったり、ほかのご家族や一人旅の女性と一緒に交流されたのは、うちの宿の特性が生かせてよかったと感じました。


昨年のこの時期は「全体的に東京・関東からが多め」「2~4連泊のご家族などが数組」でしたが、今年は「ご家族は大阪・兵庫・京都から、一人旅は東京・関東から」「連泊は一人旅1人と1家族だけ」と、全く違う傾向になりました。
子ども連れのご家族は3割増、一方で女性ドミの利用者は3割減。一人旅は微減ですが、女性グループが少ないです。子どもが多く宿泊したことから総人数だけを言えば現時点で100人弱になり、後半の伸び次第では「8月の月間目標110人」を達成できる可能性も出てきました(子どもが多いので金額的には厳しいですが)。
関西圏からのご家族が多いのは、やはり「ブーム」の影響を感じます。1週間前~前日の予約も多く、近県から「急に思い立って」というパターンもありました。
女性ドミの減少は宿の分散化もあるでしょうが、実際に歩いている人も少ないように感じるので、7月の大雨被害により、青春18きっぷで山陽と併せて廻れないのが大きい気がします。


あと特筆すべき点としては、なぜか3日・10日・17日と金曜日だけは個室が入らず、3日は女性ドミもゼロ、ほかも1人貸し切り状態だったので、今月は金曜日は2人だけ。ほかの曜日はすべて10人以上なので、曜日別データで最少に陥落しました。一方で木曜日が相変わらず好調で、特に女性ドミの稼働は土曜日に次いで多く、ほかの曜日とは、かなり差が付いています。


今日は一家族と1人、明日19日もご家族のご利用がある予定。それ以降の予約が一気に減るのは不安ですが、やっぱり雰囲気を保つことが何よりも大事。地道に広めていければ、と思います!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。