鳥取境港❝縁❞(コミュニティ重視型ゲストハウス)宿ブログ(^^♪

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

「水木しげるロード」リニューアル工事の現状(その2)

昨年春から行われている、水木しげるロードのリニューアル工事。
今冬は雪の日が多く、かなり工事に影響を及ぼしており、このところ土日や夜間も工事が行われている日があります。特に2月4日~8日にかけて大雪が降った際は、工事関係者が「除雪に追われて肝心の道路工事ができない」という事態が起きていました。


ようやく大雪の影響もなくなり、本日から本町エリア(アーケードがあった区域)の工事が始まりました。
境港駅前と、東本町エリア、大正町エリアは一車線化する道路の形状が整い、北側は歩道の整備が進んでいます。街路樹の植栽も行われています。境港駅前には年末に「目玉おやじ街灯」が取り付けられましたが、現在、電気工事が行われており、まもなく点灯されるでしょう。少し遅れて工事が始まった松が枝町も、形が見えてきました。

「世界妖怪会議」の会場に集まる妖怪さんたちは、現在37体。12月中旬には最大74体ありましたので、ちょうど半分に減りました。まだ本町などから運ばれてくる予定もありますが、3月にかけて徐々に減っていくことになりそうです。この「数」が、工事の進捗状況を測る目安にもなっています。

現在は、駅前と大正町、松が枝町などで通行に制約がある場所があり、前の歩道を工事しているために入りにくい店舗もありますが、「今だけ」の光景も十分に楽しめます。“妖怪さんたち”も、ちゃんと出没していますし、「町を楽しむ」ことに支障はありません。


雑誌などの紹介や地域の観光振興は「リニューアル後」に目が向いている感もあるのですが、自分としては「その時、その時を楽しんでいただくこと」に努めています。「今」を楽しむことで、「今後」もより楽しめると思いますので、少しでも足を運んでいただければと願っています!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。