鳥取境港❝縁❞(コミュニティ重視型ゲストハウス)宿ブログ(^^♪

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

旅モニ当選者が決まりました!

7月中旬「旅のおためしサイト≪旅モニ≫」にプランを掲載した結果、95名からの有効応募(ほか無効5名)があり、この度、9月~10月にご宿泊いただき町を楽しんでレポートしていただく2名が決定しました(先々週にいったん決定したのですが、1名辞退により繰り上げがありました)。


正直なところ「興味本位」というか「なぜ応募したのだろう?」と言いたくなるような人もいましたが、30~40人くらいは「境港・水木しげるロードを楽しみつつ、一人旅やゲストハウスにも関心がある人」で、「当選させたい」と感じる人だけでも約20人いました。「旅モニサイト」による選考で「水木しげるロードへの関心度」を基準に選んでいただいたので、当然ですが納得の結果となりました。


ご宿泊いただく日程を決めた後は、通常の予約者と同じように、事前連絡を密にし「旅そのものと境港・水木しげるロードを楽しむ」ためのサポートに努めながら、当日お迎えいたします。
特別な対応はせず、一般のドミトリー利用者と同じ扱いですが、水木しげるロードと宿の感想などをレポートしていただくため、体験モノや、面白いフォトスポットを多めに紹介していければと思っています。


なお、今回「女性専用ドミトリー」に「一人旅2名」を募集したにもかかわらず、「男性からの応募」が5件ありました。予約においても、こういった応募に関しても「内容をよく読まない人」というのは、どこにでもいるわけですが、やはり「予約ルールが守られていれば、宿内でのマナー違反はない」と言えますので「文章を正しく読み解き、表現できること」は、重視していきたいと考えています。


8月はおかげさまで、昨年より40人以上増加しました。女性ドミは延べ数でマイナス4人だったので、増加は子ども連れのご家族の分だけ。子どもだけで25人ほどプラスでした。未就学児が多くて厳しい現実はありますが、「いい雰囲気の日」が続いたので大満足です。
そんな喧噪も終わりが見え、9月の予約は昨年より少なめ。どうしても宿泊予約サイトを制限しているので、閑散期は弱くなります。それでも、できれば「公式ホームページを見て宿にたどり着き、コンセプトを読んで予約してほしい」と願っているので、これ以上の策を講じるのは難しいです。


今回、ご応募いただいたものの残念ながら外れてしまった人にも《特典》を設けていきますので、ぜひ「町」を幅広く楽しみに来ていただけることを願っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。