鳥取境港❝縁❞(コミュニティ重視型ゲストハウス様式の宿)

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

ちゃんちゃんこ着て散策―純粋に町を楽しむ―

昨日は、大学を今春に卒業する宮崎県からの女子旅2人組にご利用いただきました。
鳥取県内の“アニメの聖地巡礼の旅”で、岩美から鳥取砂丘を経て由良を訪ね、夜、境港にご到着。おそがけのご到着でお疲れでしたが「水木しげる記念館」のライトアップはしっかり堪能。今日は朝から「鬼太郎のちゃんちゃんこ&目玉おやじのヘアクリップ」を着用して「成りきり鬼太郎さん」に変身し、ずっと散策していただきました。
記念館の見学やスタンプラリー、“妖怪たち”との記念撮影などを楽しむのはもちろん、「おさかなロード大漁祭」へも出向かれました。最後はちょっと時間が足りなくなってバタバタでご出発されましたが、目いっぱい堪能していただいた感があります。

すっと「鬼太郎のちゃんちゃんこ」を着て歩かれたので周りの観光客からも注目を浴びながら、終始、すれ違う家族連れなどにも愛想を振りまいていました。水木作品では世代的に「第5期ゲゲゲの鬼太郎」に詳しく、かと言ってマニアすぎず、「町そのもの」を楽しむ気持ちが伝わってきました。


「水木しげるロード」の魅力は、何と言っても“遊び心”のあるまちづくりです。
純粋に、雰囲気に溶け込んで楽しむ。そして、周りを巻き込む。それができる町です。
その「本質的な楽しみ方」を守り伝えるのが、うちの宿の役割でありセールスポイントです。


なので、こうした「成りきり鬼太郎さん」で楽しんでくださることほど、ありがたいことはありません。
多くの旅人さんに、このように「純粋に町を楽しむ」気持ちで、この町らしく成りきっていただければと願っています。

お二人は春から新社会人となられますが、持ち前の明るく素直な性格を生かして、充実した日々を過ごされると感じました。
遠方ではありますが、またいつか再開できる日を楽しみにしています(^_-)-☆

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。