鳥取境港❝縁❞(コミュニティ重視型ゲストハウス)宿ブログ(^^♪

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

再び夜間ライトアップの試験点灯

昨日(5月7日)から再び、影絵の試験点灯が行われております。
リニューアルの完成式典と正式公開は7月14日ですが、運が良ければ、ご宿泊いただけば見ることができる日があるそうです!

また、境港駅前の「目玉おやじ街灯」に灯がともりました。
県道沿いに新設された街灯は、育ち始めた「シダレエンジュ」を妖しく照らしています!(^^)!


(ブロンズ像の写真は、宿のInstagramでも掲載します。「妖怪さん」「鳥取境港“縁”」で検索してください!)


リニューアル工事は、松が枝町の一部とアーケードが撤去された本町リア、境港駅前の一部を残すのみとなりました。ほぼ、完成形が見えてきました。
この後、今は像が減って寂しくなっている「世界妖怪会議」の場所には、新しい「鬼太郎」がお目見えする予定。街灯やブロンズ像の再配置、「世界妖怪会議」の再整備によって、「境港駅前」から「水木しげる記念館」への“導線”ができれば、と願っています。


しかし、リニューアルにおける最大の課題とも言うべき「ソフト面の整備」は、まだ手付かずです。せっかく町が美しく変貌するのですから、一過性にならない工夫を凝らし、心から「楽しんでいただける」ように、真心込めて旅人さんと接していかなければなりません。


リニューアル完成後は、雑誌やテレビなどによる情報で、多少のブームはできるでしょう。
しかし「水木しげるロードの観光振興」という「コミュニティ重視」の「旅宿」としては、ブームに惑わされず、本質的な「まちづくりの『原点』の魅力」を守り伝えなければなりません。
なので、本物の「町のファン」になっていただけるような案内をして、コミュニティ空間をづくっていかなければ、と自戒しています。


ゴールデンウィークを終えて、今はすっかり閑散期。
厳しい現実を突きつけられる日々ですが、「自分が目指すものは何か」を忘れず、地道に取り組んでいきます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。