鳥取境港❝縁❞

水木しげるロードの近くに、境港初の簡易宿泊施設(ゲストハウス形態の宿)をオープン!
https://guesthouse-en.jimdo.com/
ドミトリーは女性専用で、ゲストハウス初心者でも安心できる健全さを重視。子ども連れのご家族も歓迎です!
「旅を愛し、旅を知り、旅を学び、旅を語り合う空間」がコンセプト。偶然に集う旅人同士の❝縁❞を大切に「楽しいことやってます!」
米子や大山、松江、美保関などへの起点としても生かせる「妖怪と魚の町」を楽しんでください!

飛行機が満席での、すてきな“縁”―3連休最終日―

3連休最後の20日は、午前中を中心に観光客は多かったですが、やはり午後からは少なくなり、夕方はすっかり静かでした。


この日は当日予約の女性が1人。ご出身は島根県で、広島の大学を今春に卒業し、関東へ出られるとのこと。
米子空港から東京への飛行機が午後すべて満席となり、当日券が取れないために「空港から一番近いゲストハウス」を探され、泊まっていただきました!(^^)!

電話予約の段階から「陽気で面白そうな人」だと感じたのですが、最初っから気さくで好感が持て、話が弾みました。
日中は手づくり体験をした後も、ずっと「妖怪ショップゲゲゲ」で、まったり(#^.^#)
夕食はスーパーへ買い出しに。訳ありの松葉ガニが安く売られていたので、ご満悦です(#^.^#)

夜も少し出歩いたあと、またまた午前4時まで、夢や仕事のことからゲストハウス関係や旅の話、雑談まで話が尽きることなく盛り上がりました。いつの間にか「先生、先生」と呼ばれて慕われ、当初は朝早い飛行機で帰られるはずだったのですが、なんせ寝たのが遅かったので、昼までぐっすり(#^.^#)
起きてから午後4時過ぎまで、またまた語り合い、夕方に帰られました!(^^)!

東京周辺でシェアハウスを計画されており、うちの立ち上げの経緯や、工事や経費の話、宿のコンセプトや方向性などに至るまで語り合いました。素直で明るくて純粋で、それでいてしっかり前向きに物事を考えていて、きっとすてきな人たちが集まる魅力いっぱいの空間をつくれると感じました。
今後も情報を交わし合って励まし合い、お互い、安らげ楽しめる雰囲気づくりをしていくことができれば、と思います。


もし、飛行機に空席があれば会うこともなかったわけで、まさに「偶然が生んだ“縁”」。
幸せです!


交通機関が運休になったから、雨や雪が降ったから、急きょ予定を変えたから――。ほんの数分間の違いで“縁”を結べた人もいます。
こういった“導き”は、時としてすてきな、濃~い“縁”につながるものです!


だからこそ、これからも宿のコンセプトとして「偶然性」を大切にしていきます――。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。